ひとつだけのわたしスタイル | 首都圏(東京、埼玉、群馬)の自然派デザイン建築・リノベーション | エコハウス【Ecohouse】

エコハウス fabebookページ
お問合せ電話番号0120-432-520お問合せ
EcoHouse Reform -エコハウスリフォームとは- Concept -コンセプト-Gallery -施工実績-Owner -お客さまの声-Staff -スタッフ紹介-Step -リフォームの流れ-
HOME > 耐震リフォーム > 耐震リフォーム施工事例

(CASE1)カフェのような家

  • カフェのような家
  • お父さまの持ち物であった賃貸兼住居のオーナー住居部分を、息子さんご夫婦の住まいへとフルリノベーシ ョン。
    無垢のパイン材にお気に入りの家具や照明が空間を彩るカフェのよう家が誕生しました。

POINT 大空間を実現するための耐震補強

  • 特殊なビス

    構造用合板の耐力壁は通常、構造釘を用いますが、特殊なビスを使用することで、構造釘よりも強い耐力壁を実現しています。特に耐力壁の強度を求める箇所はこの工法を採用しています。

  • ホゾ機能を持った専用の金物

    新設した柱の上下には、ホゾ機能を持った専用の金物を用いました。この金物は柱の引き抜き防止と柱の横ずれ防止を兼ねた優れた金物です。

  • 梁せいを確保する梁補強

    柱を撤去した箇所は既存の基礎の下に新たに梁を設け、梁せいを確保する梁補強を行ないました。梁の両側にはピン工法の梁受け金物を使用しました。

  • 耐力壁を設置する付近には後付けのアンカーボルト

    築年数が古い建物は土台と基礎を接合するアンカーボルトの数が不足しているため、耐力壁を設置する付近には後付けのアンカーボルトを設けました。

図面

(CASE3)眺望ロフトのある家

  • 眺望ロフトのある家
  • 京都によく見られる長屋のような作りのsさま邸。
    日中は、太陽の光が全く入らず電気を付けていた生活から大幅な間取り変更と採光計画で光の差し込む温かな空間へと生まれ変わりました。

施工中 大規模な間取り変更に伴う耐震補強

  • ホゾ機能を持った専用の金物

    耐力壁を設置するために柱を新設しました。新設した柱の上下には、ホゾ機能を持った専用の金物を用いました。この金物は柱の引き抜き防止と柱の横ずれ防止を兼ねた優れた金物です。

  • ホールダウン金物

    特に柱の引き抜き力が高い箇所は1F柱頭と2F柱脚のホールダウン金物を両引きボルトで引っ張り合います。新築でも使用するホールダウン金物を採用しました。

  • 基礎の横から穴を空けてアンカーボルト

    今回のホールダウン金物は、基礎の横から穴を空けてアンカーボルトを設置するタイプを採用しました。横から穴を空けるタイプは基礎の鉄筋と緩衝しずらく、基礎に優しいです。

  • 吉野石膏のタイガーグラスロック

    内部の耐力壁は珪藻土仕上げとも相性の良い吉野石膏のタイガーグラスロックを採用しました。タイガーグラスロックは石膏ボードにガラス繊維を混ぜた耐力壁で、石膏ボードと厚みも一緒で耐力壁としても内装下地としても優れた商品です。

図面

(CASE3)眺望ロフトのある家

  • 眺望ロフトのある家
  • ご両親がお住まいだった平屋を譲り受けご夫婦の住まいへとリノベーション。
    素材感にこだわった癒しのインテリアは、木のぬくもりに包まれどこか懐かしいほっとできる空間です。

施工中 耐震補強

  • 耐震補強(1)
  • 耐震補強(2)
  • 耐震補強(3)

平屋でツーバイフォー構造、コロニアル屋根という条件で耐震性が比較的高い建物でしたが、壁の配置に偏りがありました。 また、動線の関係上、耐力壁に開口部を設けたいという要望があったため偏心(壁のバランス)の改善及び開口部補強を中心に補強計画を行いました。

図面