エコハウス板橋店 | 板橋区、北区、練馬区、埼玉県和光市、戸田市の自然派デザイン建築・リノベーション | エコハウス【Ecohouse】

エコハウス fabebookページ
お問合せ電話番号0120-432-520お問合せ
EcoHouse Reform -エコハウスリフォームとは- Concept -コンセプト-Gallery -施工実績-Owner -お客さまの声-Staff -スタッフ紹介-Step -リフォームの流れ-
お問合せ
資料請求
HOME > エコハウス板橋店

世田谷区の施工事例

世田谷区の施工事例

 

女性デザイナーとリノべチームでつくる

女性デザイナーとリノべチームでつくる

女性デザイナーがカウンセリング
女性デザイナーがカウンセリング

さらに3Dパースでイメージできる

平面図だとわかりにくい間取りや空間も3Dパースだとイメージしやすいと好評です。

3Dパースを見るとアイデアが出てきてデザイナーさんとの話が楽しく盛り上がります。

要望、アイデアを取り入れてブラッシュアップしてくれるのでしっくりくるプランができます。

詳細パースでは、サッシや照明などの細かい仕様もしっかり確認できるので安心です。

生活動線を考え抜いた間取り計画。住んでからの満足度が高いリノべを実現します。

収納などの計画もバッチリ。でもイチバンのポイントはリノべがきっかけの断捨離です。

「こんな住まいにしたいというイメージがあるけどうまく伝えられるかしら?」
そんな方も大丈夫。来店されるお客さまのほとんどが最初は漠然とした状態でいらっしゃいます。
まずは、将来の理想のライフスタイル、好みのリノベのイメージをプランナーにお聞かせください。

じっくりと聞かせていただくうちに、考えが整理されてスッキリします。
プランやデザインがカタチになると、自然とイメージやアイデアがわいてきます。

 

資金、ローン、工期、プラン リノベの疑問は無料相談会ですべて解決

絵リノベの疑問は無料相談会で解決
どこからはじめたらよいかわからない。なにを話したらよいかわからない。
大丈夫です。どうぞお気軽にお越しください。
図面などをお持ちいただければ、ご要望をお聞きしておおまかな間取り図をおつくりします。
概算のお見積りもその場で算出できますので、リノべの予算がわかります。  賢い住宅ローンの組み方や減税など、大切なおカネのアドバイスも受けられます。
約2時間の打ち合わせで予算、ローン、プラン、スケジュールなどすべて明確になります。 そのほか、デザインや気になることなど、なんでもお気軽にご相談ください。
 
 

エコハウス板橋店のご紹介

住所 〒175-0082 東京都板橋区高島平1-19-18
営業時間 午前8時-午後8時
定休日 年中無休
交通案内 【電車でのアクセス】
都営地下鉄三田線『西台駅』より徒歩10分
【車でのアクセス】
447号(赤羽西台線)西台歩道橋前の交差点を左折。 
4本目の交差点(大東文化大裏)右。 
※店舗駐車場完備。詳しくはスタッフまでお問い合わせください。
施工エリア 東京都板橋区、北区、練馬区とその周辺地域
埼玉県和光市、戸田市、川口市とその周辺地域
 

大東文化大学うら。お客様駐車場ありますのでご利用ください。

建物の図面や、お気に入りのインテリア雑誌などお持ちいただくと打ち合わせがスムーズです。

女性デザイナーと建築士が対応させていただきます。お時間は2時間ほどかかります。

キッズスペースあります。お子様連れでお気軽にお越しください。

板橋店スタッフ紹介

中村 彩

中村 彩

デザイナー

保有資格

インテリアコーディネーター

 

川口 憲一

川口 憲一

プロデューサー

保有資格

住宅性能評価士
統括安全衛生責任者

石川 翔一

石川 翔一

プロデューサー


 

 

関野 哲也

関野 哲也

プロデューサー

保有資格

二級建築士
2級ファイナンシャルプラニング技能士

高山 幸雄

高山 幸雄

プロデューサー

保有資格

二級建築士
二級建築施工管理技士
福祉住環境コーディネーター2級

 

「大好き」でいっぱいの
お客さまだけの空間を一緒につくりあげていきましょう。

お客さまの「大好き」も「気になる」も「こうしたい」も、どうぞお気軽にお話ください。
お好きなインテリア雑誌の切り抜きや写真、間取り図などをお持ちいただいてもよいですね。
お家のことはもちろん、ご家族のことや将来のイメージなど、たくさん語り合いましょう。
お客さまの暮らしがより楽しく豊かになるよう、楽しいおしゃべりの中から、じっくりと丁寧に、ご要望やご家族への想い、お住いに対する夢をくみとってまいります。
お客さまのお気に入りでいっぱいの、お客さまだけのオンリーワンの空間を一緒につくりあげていきましょう。