エコハウスでリフォームされたお客様の喜びの声を紹介します。

エコハウス fabebookページ
お問合せ電話番号0120-432-520お問合せ
EcoHouse Reform -エコハウスリフォームとは- Concept -コンセプト-Gallery -施工実績-Owner -お客さまの声-Staff -スタッフ紹介-Step -リフォームの流れ-
資料請求チャット
リフォームのエコハウス >お客さまインタビュー>埼玉県 -二世帯リノベーション-

「オープンなキッチンとリビングが一体となり家族との距離が縮まりました。」オーナーレポート埼玉県Aさま 二世帯リノベーション

3階建ての奥さまのご実家で、1階を事務所、2階を親世帯、3階を子世帯としてお住まいだったAさま。以前は水まわりを共有してましたが、3人のお子さまの成長を機にリノベーションを行うことになりました。

施工事例はこちら→

プライベート空間が保たれている、快適な二世帯生活。

--エコハウスに問い合わせをしたきっかけは何ですか?

インターネット検索で「さいたま リフォーム」 「さいたま リノベーション」でエコハウスさんを知りました。

--数あるリフォーム会社の中でエコハウスに決めた理由はなんですか?

図面だけではなく、3Dパースがとてもわかりやすかったです。
他社と比べて、見積りも細かく丁寧でした。
また、第一印象からデザイナーさん、プロデューサーさんの人柄もよく親しみやすかったです。

--リフォームをされたきっかけはなんですか?

2Fで両親と一緒に生活してましたが、仮住まい的な感覚であまり居心地がよくなく子どもが増えたのをきっかけに空いている3Fをリフォームする事にしました。

--リフォームで一番のこだわりポイントは何ですか?

造作のキッチンと、家全体のテイストや色のトーンをまとめて統一感を出したことです。

--お気に入りの場所はどこですか?

キッチンカウンター。
オープンなのでリビングとの一体感もあり、家族との距離が縮まりました。
料理をしながら子どもの宿題を見てあげられるのもいいです。
家事をする私をみて、主人や子どもたちもお手伝いや片付けを進んでするようになったことが嬉しい。
もうひとつは、子ども部屋の付け梁。
今はハンモックをつけてますが、近々ロープもつける予定です。

--今住んでみてどんな感じですか?

好きなものに囲まれて幸せです。
二世帯だけど、プライベート空間が保たれているので、2Fの両親たちも快適な生活を送っています。

--そんな気分で住んでいくとどんなふうになっていきそうですか?

家庭円満。
子どもたちと触れ合う時間が増え、もっと距離が縮まっていくと思います。

--10年後・20年後の夢があれば教えてください。

健康第一。
家族が笑顔で過ごせる事が幸せです。20年後は子どもたちが独立しているかもしれないので、子ども部屋を趣味部屋でリフォームしたり?と夢が膨らみます。

広いカウンター

家族みんなで朝食がとれる広いカウンター。子どもたちの勉強スペースとしても活躍します

オリジナルのニッチ

壁の厚みを利用したオリジナルのニッチがアクセントに。

洗面台

広々とした清潔感のある洗面台。

 
カウンターキッチン

奥さま理想のダイニングテーブルと一体になっている木製カウンターキッチン。

子ども部屋

ハンモックが揺れる楽しい子ども部屋。
将来は仕切ってそれぞれの個室にすることも可能です。

モノトーンのクロス

淡いモノトーンのクロスが優しい雰囲気に。壁のニッチにはお気に入りの雑貨を。

 
お客さま

Aさま邸リフォームデータ

  • 家族構成:ご夫婦、お子様3人
  • 築年数:20年
  • 施工面積:101.41㎡(30.61坪)
  • 工期:3ヶ月
  • 施工店舗:エコハウス 川越店
お客さま
 

お問い合わせはこちらから

お問合せ

おすすめ施工事例

マンションリフォーム
フレンチベトナムの家
マンションリフォーム
最上級に包まれたホテルライクな家
戸建リフォーム
開放感たっぷりのラフな家
戸建てリフォーム
家族とともに歩む家
  • search_icon
  • 中古リノベのしくみ
  • 中古リノベの費用
  • 中古リノベ成功事例