エコハウスでリフォームされたお客様の喜びの声を紹介します。

エコハウス fabebookページ
お問合せ電話番号0120-432-520お問合せ
EcoHouse Reform -エコハウスリフォームとは- Concept -コンセプト-Gallery -施工実績-Owner -お客さまの声-Staff -スタッフ紹介-Step -リフォームの流れ-
お問合せ
資料請求
リフォームのエコハウス >お客さまインタビュー>埼玉県さいたま市 -中古マンションリフォーム -

「自分たちのカラーで楽しい新生活がはじまりました」オーナーレポート 埼玉県さいたま市 中古マンションリフォーム

新居として築43年の団地をご購入され、リフォームをご依頼下さいましたRさまご夫婦。ご主人様の男性的なカッコいいテイストと、奥様の女性的なやわらかいテイストをご夫婦で綺麗にまとめられた、二人の家になりました。

施工事例はこちら→

夫婦二人のカラーが織り成す、カラフルだけどナチュラルな家

--リノベーションを考えたきっかけは何ですか?

都内に住んでいましたが、結婚を機に埼玉に引っ越すことにしました。築43年の築古の団地を購入したのですが、水廻りの配管が室内に露出していたり、コンクリートの壁に直に貼られていた壁紙がくすんで剥がれてまして、新生活にふさわしい空間にしたいと、リノベーションすることにしました。要望としては、壁付けのキッチンを対面式にして細かく仕切られた空間を広々と使えるようにすることと、たくさんの靴や洋服をしまえる収納を広くとることをお願いしました。

--弊社のことは、どちらでお知りになりましたか?

エコハウスさんはfacebookで知りました。

--多くのリフォーム会社の中から、なぜエコハウスを選んで頂きましたか?

他社にも見積りをお願いしたのですが、エコハウスさんはたくさんプランを出してくれて、住みたいイメージが想像できてよかったからです。

--お気に入りポイントはどこですか?

【Rさま】メインのカラーとなるブルーは、当初からイメージにあり、キッチンとリビングの壁に採用しました。ソファやカーテンもブルーで統一した爽やかな空間になりました。洗面室は建具とクロスに夫婦でグリーンを選びました。造作洗面化粧台のタイルは、ブルーとグリーンがちりばめられたもので、隣接するトイレとも違和感がないようにしました。
【奥さま】床は着色塗装を施したパインのフローリングにしたのですが、色をこだわりまして、赤みが少し入った「ローズウッド」に決めました。クロス選びのときには、フローリングに合うよういつも見比べながら色を選択していたのですが、寝室のクロスがなかなか「これだ!」と思うものが見つからなくて…。ふと主人が「黄色がいいかも」という事であわせてみたら、赤みが入ったフローリングとイエローのクロスが好相性で皆でびっくりしました。
引越し後は、生活用品もスッキリ収納することができて、好きなインテリアに囲まれて落ち着いて暮らしています。

棚

収納と収納の間のスペースも、棚を造作してスッキリとした空間に。

造作洗面台

モザイクタイルの造作洗面台は、グリーンをメインカラーにしてポップでお洒落な仕上がり。

 
DKとリビング

DKとリビングは、和室の間仕切りを取り払い、開放的な間取りに。

インテリア

インテリア好きなRさまご夫婦が時間をかけて探したというこだわりの時計や照明。

ベッドルーム

ベッドルームは、赤みが入ったフローリングとイエローのクロスが好相性。

 
お客さま

リフォームデータ

  • 工期:2ヵ月半
  • 施工店舗:エコハウスさいたま店
こだわりの時計や照明
 

お問い合わせはこちらから

お問合せ

おすすめ施工事例

マンションリフォーム
フレンチベトナムの家
マンションリフォーム
最上級に包まれたホテルライクな家
戸建リフォーム
開放感たっぷりのラフな家
戸建てリフォーム
家族とともに歩む家
  • search_icon
  • 中古リノベのしくみ
  • 中古リノベの費用
  • 中古リノベ成功事例