埼玉県蓮田市 Aさま邸 戸建リフォーム|東京・埼玉を中心に身近なリフォーム施工実例120件

エコハウス fabebookページ
お問合せ電話番号0120-432-520お問合せ
EcoHouse Reform -エコハウスリフォームとは- Concept -コンセプト-Gallery -施工実績-Owner -お客さまの声-Staff -スタッフ紹介-Step -リフォームの流れ-
お問合せ
資料請求
> >

Case:131 自然素材リフォーム 埼玉県蓮田市 Aさま お・り・な・す 世代リレー ―絆を紡ぐ・絆を結う・そして織りなす―

祖父の育てた命を、紡ぐ

リビングダイニング

おじいさまが山をお持ちだった事と、お子さまが化学物質アレルギーの為、自然素材へのこだわりがとても強かったAさまご家族。
ご夫婦にいつも良いアイデアをくれる奥さまのお母さまが、エコハウスの「くものいえ」をご存知で、ご夫婦に勧めてくださったのがきっかけでした。エコハウスのワンストップサービス「中古を買ってリノベ」を使い、中古物件を探し、リノベーションすることになりました。
人が集まる家にしたい。とのご希望だったので、20~30人集まれるような大空間のLDKにするため、いらない柱や梁は取ることに。その際できる柱欠きには、抜いた柱を利用して埋め木を施し、家のもつ雰囲気を大切にしました。

おじいさまが育てられた杉材を、床や壁などに1階2階ともふんだんに使いました。杉の木は「新月伐採」という、手間はかかりますが、丈夫で建築材に適した伐採方法をとりました。
端材は、リビングのアクセント壁や玄関廊下の天井、ワークスペースの本棚に活用。おじいさまにあたたかく包まれているお家になりました。
家の中のほとんどが自然素材を使ったものです。天井や壁は漆喰を中心に、オガファーザーやラーチ材、杉板を使用。床も、おじいさまの杉や、コルクやタイルを使って、塗料は岩手産の自然塗料を使用するというこだわりよう。ご主人さまのクローゼット以外はクロス等化学物質を使わずに施工しました。

キッチンからの眺め
玄関

家中におじいさまの山の杉材がふんだんに使われている。

照明

雰囲気を大切にする為、照明もひとつひとつこだわりを。

日々の生活も、美しく結べるように

キッチン

キッチンは造作の案もありましたが、LIXIL最上級リシェルのセラミックカウンターにしました。まるでショールームのようなかっこよさです。セラミックならではの味わい深い表情と、木材のコントラストが美しいダイニングキッチンになりました。
広々としたランドリーは使い勝手もよく、そのまま勝手口から物干しへ繋がっている便利な間取りになっています。ご夫婦の好きな色を取り入れた洗面台のタイルは可愛らしくまとまりました。

ダイニングキッチン

落ち着いた雰囲気のあるダイニングキッチン。

キッチン

自然素材に囲まれた家で、自然のものを食す喜び。

広々としたランドリースペース

家事動線を考えたランドリースペース。

洗面台

タイルの色はご夫婦のお好きな色をちりばめて。

こだわりの和室ワークスペース

ワークスペース

リビング奥の和室は、自宅でお仕事をされている奥さまのワークスペースです。「ここが一番朝の光が気持ちいいから、絶対ここにワークスペースをつくりたい」という奥さま意思をふまえ、既存の掘りごたつを活かしつつ、窓際も掘ってワークスペースを造作しました。
窓も大きいものを設置し、借景が美しい配置に。天井の網代は移設し、和室の雰囲気により厚みをもたせています。
重要書類も取り扱うので、観音開きの収納は造作の扉をつけ鍵をかけられるようにしました。雰囲気を壊さず、かつ、用途を満たす鍵を見つけるのは困難を極めましたが、無事しっくりとはまる鍵がみつかりました。
ワークスペースとリビングの間仕切り引き戸も造作しました。ハイドアにホワイトボード塗料を施し、将来的にこちらの部屋で会議ができるように備えました。

ワークスペース

朝日が美しいワークスペース。

ワークスペース

掘りごたつ式デスクは、ベンチのように使っても。

新旧の融合

外観

蔵戸の玄関がご希望だったAさまご家族。とはいえ、今の住宅の幅と高さに合い、リーズナブルなものを探すのには一苦労でした。ですが、年代物の無垢欅の蔵戸が見つかり、無事玄関に設置することに。さすが年代物の木材、上下左右に反りが大きく、調整に困難を極めました。真夏に80kgもある蔵戸を何度も持ち上げて調整を行いました。
2階の階段手摺は既存の欄間を利用しました。奥さまのお父さまが「これはいいものだから」と残してほしかったそうで、主張しすぎないここにご提案し、設置となりました。この家のテーマは「新旧の融合」。この手摺もまた、空間デザインに活かされました。
リビングのドアは大正ロマン風の造作建具にしました。ショールームで一枚一枚ガラスを確認したこだわりのドアです。
漆喰の壁の、2階部分はAさまが施工されました。1日6人がかりで3部屋を塗られたAさま。麻のオガラをまぜてよりニュアンスのある仕上がりになりました。

蔵戸

年代物の蔵戸と外壁とのコントラストが美しい玄関。

欄間を再利用した階段手摺

欄間を再利用した階段手摺。

造作建具

大正ロマンを感じさせるリビングのドア。

造作建具
自分たちで塗った漆喰

Aさまが漆喰を施工された思い出の部屋。

麻墨をまぜて色をつけたキッチン棚

キッチン背面の棚は漆喰に少し麻墨をまぜて淡い青色にしました。

Reform Data

リフォームデータ
家族構成 ご夫婦、お子様
築年数 38年

施工面積

169㎡

工期 3ヵ月
費用 2045万円

お客さまの声

子どもが化学物質アレルギーの為、自然素材でつくる家に住みたいと思っていました。物件探しの際も色々なところを見て納得したうえで提案してもらえたのがよかったです。エコハウスさんのコンセプトも腑に落ちました。 祖父が残した杉材を伐採時期や乾燥方法にもこだわって施工する事ができてよかったと思います。

提案パース

3Dパース3Dパース3Dパース

間取りイメージ

間取り

Before

beforebeforebefore

お問合せ

施工事例検索

建物種別
戸建リフォーム
マンションリフォーム
店舗リフォーム
リフォームの目的
自然素材リフォーム
中古リノベーション
耐震リフォーム
二世帯リフォーム
ペットリフォーム
デザインテイスト
ナチュラル
カフェ
ホテルライク
ポップ
ワンダー
ラフ
インダストリアル

おすすめ施工事例

  • 中古リノベのしくみ
  • 中古リノベの費用
  • 中古リノベ成功事例