エコハウス|スタッフ紹介|山本 裕子

エコハウス fabebookページ
お問合せ電話番号0120-432-520お問合せ
EcoHouse Reform -エコハウスリフォームとは- Concept -コンセプト-Gallery -施工実績-Owner -お客さまの声-Staff -スタッフ紹介-Step -リフォームの流れ-
お問合せ
資料請求
HOME> プランナー紹介 > 山本 裕子

プランナー紹介

山本 裕子
Staff name
山本 裕子
Qualification
二級建築士

施工事例

タイムレス・ハーモニーのいえ
タイムレス・ハーモニーのいえ

アンティークな家具とグリーンが調和した空間

にこのいえ
家族の呼吸を感じるいえ

気配と風を感じられるひとつの大きな空間

ぬくもりカフェのあるいえ
都会のなかの碧いリゾート

紺碧の海と白い砂浜をイメージした空間

Q1
どういう想いで仕事をしていますか?
A1
私はお客様の笑顔を見るのが大好きです、一人でも多くのお客様に笑顔になっていただくために今までの知識や経験を活かしサポートしていきたいと思っています。お客様のご要望をまずは私が受け止めイメージを共有し、それを現場にしっかりと落とし込み形にしていくパイプ役であることを心がけています。
Q2
こだわっているところはなんですか?
A2
女性ならではの視点でご提案していくこと、同じ視点に立って共感すること。お客様がなぜリフォームをしたいと思ったのか普段不便だと思っていること、こうなったらいいなと思っていること、些細なことでも良いのでいろんなお話をして聴いて、その中で一番良い方法を一緒に探し造っていきたいと思っています。
Q3
今までイチバン印象に残っているリノベーションは?
A3
入社1年目に担当させていただいた店舗ですね。限りある予算の中でどのように形にし実現していくか、またお店の開店に必要な申請や手続き等もとても勉強になりました。どの現場もそうですが、完成後を見ていただいた時のお客様の笑顔は私にとって一番のエネルギーです!
Q4
好きな建築やデザインなどはありますか?
A4
パトリシア・ウルキオラさんのデザインしたバルセロナ マンダリン オリエンタルホテルや家具等が好きです。自然や花をモチーフにしていたり、様々な色の使い方は目でも楽しめデザイン性もあり、かつ実用性もある。どちらかに偏ることなくバランスが取れているのでとても好きです。特にアンティボディの椅子はいつか絶対にほしい憧れです!
Q5
エコハウスの良いところはどんなところですか?
A5
社員同士が仲が良く困ったことがあっても店舗間関係なく聞けるところ。お互いがお互いを高めあえ、現状維持ではなく常に成長できるようチャレンジしていこうという環境があるところ。お客様の為に何が一番良いのかを考え提案していきたいという姿勢がそれぞれみんなあるところ。最初のお打ち合わせから現場管理、引き渡しまで一人の担当者が一貫しているところ。
Q6
今後、どんなリノベーションをしていきたいですか?
A6
リノベーションはお客様のたくさんの想いの詰まった世界に一つしかないものが造れます。思い描いたものを形にしていくお手伝いをするために一人一人の方と真剣に向き合い苦楽を共にし一緒に造り上げた時の感動を共感していきたいです。
ペンと定規
 

お問い合わせはこちらから

お問合せ

おすすめ施工事例

マンションリフォーム
お絵描きできるいえ
戸建てリフォーム
ドイツ雑貨のあるいえ
マンションリフォーム
演奏できるいえ
戸建てリフォーム
ラフスタイルのいえ
  • search_icon
  • 中古リノベのしくみ
  • 中古リノベの費用
  • 中古リノベ成功事例