エコハウス|スタッフ紹介|屋宜 朝美

エコハウス fabebookページ
お問合せ電話番号0120-432-520お問合せ
EcoHouse Reform -エコハウスリフォームとは- Concept -コンセプト-Gallery -施工実績-Owner -お客さまの声-Staff -スタッフ紹介-Step -リフォームの流れ-
お問合せ
資料請求
HOME> プランナー紹介 > 屋宜 朝美

プランナー紹介

屋宜 朝美
Staff name
屋宜 朝美
Qualification
二級建築士

施工事例

ひかりあふれるしろいいえ
ひかりあふれるしろいいえ

心地よい光と風と家族を感じる空間

オリエンタルミックスのいえ
オリエンタルミックスのいえ

風と光が抜けるオリエンタルミックスの空間

みずいろのいえ
みずいろのいえ

木と石の異素材MIXで作るナチュラル空間

Q1
どういう想いで仕事をしていますか?
A1
予算がない、部屋が狭い、暗いなど、与えられた条件が厳しい中でも前向きな気持ちで楽しみ、最善をつくすようにしています。お客様に信頼して頂き、本音を言ってもらえるように、プロとして嘘のない正直なご提案をするようにしています。
Q2
こだわっているところはなんですか?
A2
何か問い合わせをした時にスピーディな対応をしてもらえると誠実さを感じられると思います。私もお客様や現場での職人さんとのやり取りは、できる限り素早く対応するように心懸けています。Time is moneyを意識しています。
Q3
今までイチバン印象に残っているリノベーションは?
A3
大小かかわらず、関わったリフォームすべてに思い出がありますが、入社して初めて受注したお客様です。内容は畳の表替えと襖の張替でしたが、きちんと完工するまで緊張の日々でした。その時の真剣な気持ちは今も忘れないようにしています。
Q4
好きな建築やデザインなどはありますか?
A4
イギリスの家具デザイナーのテレンス・コンランの自宅です。インテリアに興味をもつきっかけになりました。品よく、やりすぎず、家具や部屋全体の色彩バランスが絶妙でとても素敵です。イギリスのクラシカルなビンテージスタイルが好きです。
Q5
エコハウスの良いところはどんなところですか?
A5
常にお客様目線を忘れず、受け皿が大きいところです。不可能を可能にする前向きな気持ちで、仕事に取り組んでいます。また、スタッフ同士のチームワークが良く、それぞれの得意分野で能力を発揮しているところです。
Q6
今後、どんなリノベーションをしていきたいですか?
A6
デザインに関しては、固定概念にとらわれないお客様にとってのオンリーワンを大切にご提案したいです。また、そつなく全体をまとめるのではなく、どこかにスペシャルな空間を作ってプチ贅沢ポイントのような、日常の暮らしにスパイスを与えるご提案をしていきたいです。
ペンと定規
 

お問い合わせはこちらから

お問合せ

おすすめ施工事例

マンションリフォーム
お絵描きできるいえ
戸建てリフォーム
ドイツ雑貨のあるいえ
マンションリフォーム
演奏できるいえ
戸建てリフォーム
ラフスタイルのいえ
  • search_icon
  • 中古リノベのしくみ
  • 中古リノベの費用
  • 中古リノベ成功事例