エコハウス|スタッフ紹介|高山 幸雄

エコハウス fabebookページ
お問合せ電話番号0120-432-520お問合せ
EcoHouse Reform -エコハウスリフォームとは- Concept -コンセプト-Gallery -施工実績-Owner -お客さまの声-Staff -スタッフ紹介-Step -リフォームの流れ-
お問合せ
資料請求
HOME> プランナー紹介 > 高山 幸雄

プランナー紹介

高山 幸雄
Staff name
高山 幸雄
Qualification
二級建築士
二級建築施工管理技士
福祉住環境コーディネーター2級
統括安全衛生責任者
住宅性能評価士

施工事例

ライフスタイルのいえ
ライフスタイルのいえ

解放感抜群のオリジナルアメリカンスタイルの家

からだにやさしいパン屋さん
からだにやさしいパン屋さん

自然素材を使ったほっこりと温かい空間

かぞくがつながるいえ
かぞくがつながるいえ

オープンな空間でいつも家族を感じる温かい家

Q1
どういう想いで仕事をしていますか?
A1
お客様想いは十人十色でお客様の色に合わせてもっともよいものを創りだすためにはという想いで仕事をしています。そのための知識や、新しい工法をとりいれ自分自身が成長し続ける事、そして仕事を楽しむことを忘れないということです。
Q2
こだわっているところはなんですか?
A2
家には今まで住んできた人の想いや記憶がたくさんあります。今までその家族を守ってきていただいたことに感謝して手を入れさせていただきます。そして、これから家族が平和に住めるようにまた、快適に住めるようにいろいろなこと想定しながらプランや施工をしていきます。
Q3
今までイチバン印象に残っているリノベーションは?
A3
同じ建築業のお客様で、いろいろな商材を検証しながら建築の事を語りながら一緒に創り上げていったリノベーションが印象に残っています。今までに考え付かなかった提案や使ったことない商材をどのように施工していくかを考えたりすることもとても勉強になりましたし、一緒に創り上げるというのが良い物を創り上げるのにとても大切なんだと再認識できた工事でもありました。
Q4
好きな建築やデザインなどはありますか?
A4
アントニオガウディの建築は好きです。自然の中にあるものをデザインし建築に取り込むという思想は素晴らしくなによりも美しく感じます。また、伝統的な木造建築や、古民家、数寄屋造りは古き良き日本の魂がこもっていてとても好きです。日本人としてこういう建物は次の世代にも残していくべきだと想います。
Q5
エコハウスの良いところはどんなところですか?
A5
お客様の想いを引出しそしてプランに落とし込めることが良いと想います。一人ひとりのお客様に寄り添い一緒になって創っていくスタイルがエコハウスの強みでもあります。そこには一人ひとりがお客様にとって何が大切なのかを良く考えているからだと想います。
Q6
今後、どんなリノベーションをしていきたいですか?
A6
家族の想いや創りたいものはそれぞれ違います。それをいかに引き出しそして形にしていくかがとても大切だと感じます。素敵なデザインにすることも使い勝手を良くすることも大切にしながら、そこに住まわれる方が10年後20年後に満足して頂けるものを創っていきたいです。
ペンと定規
 

お問い合わせはこちらから

お問合せ

おすすめ施工事例

マンションリフォーム
お絵描きできるいえ
戸建てリフォーム
ドイツ雑貨のあるいえ
マンションリフォーム
演奏できるいえ
戸建てリフォーム
ラフスタイルのいえ
  • search_icon
  • 中古リノベのしくみ
  • 中古リノベの費用
  • 中古リノベ成功事例