エコハウス|スタッフ紹介|須川 優人

エコハウス fabebookページ
お問合せ電話番号0120-432-520お問合せ
EcoHouse Reform -エコハウスリフォームとは- Concept -コンセプト-Gallery -施工実績-Owner -お客さまの声-Staff -スタッフ紹介-Step -リフォームの流れ-
お問合せ
資料請求
HOME> プランナー紹介 >須川 優人

プランナー紹介

須川 優人
Staff name
須川 優人
Qualification
二級建築士
福祉住環境コーディネーター3級

施工事例

レトロナチュラルないえ
レトロナチュラルないえ

中古住宅購入で思いどおりの住まいに

築56年 真壁のいえ
築56年 真壁のいえ

築古の趣を活かした空間づくり

ミッドセンチュリーナチュラルのいえ
ミッドセンチュリーナチュラルのいえ

ヘリンボーンが印象的なミッドセンチュリーナチュラル

Q1
どういう想いで仕事をしていますか?
A1
お客様とお打ち合わせの度、ご要望にお答えしたいという気持ちが湧き出てきます。望んだ事が予算上、プラン上、難しい場合どうすればできるか考えつくす。ご満足いただけるよう、できるの幅を広くする為、日々努めております。
Q2
こだわっているところはなんですか?
A2
何事もお客様目線で考えることです。使い勝手を良くする。将来性を考える。お客様好みのデザインにする。なにかイメージできるものがあれば、写真や絵など描いてイメージを一致させる。必要な場面でいかにわかりやすく説明ができるか。一つ一つこだわっております。
Q3
今までイチバン印象に残っているリノベーションは?
A3
初めてご契約頂いた外構工事です。もともとおしゃれなお庭に合うサイクルポートの設置と、お庭に面する窓にシャッターの取付工事でした。初めての工事だったので、とても緊張したのを覚えております。最終的にかっこよく収まりご満足いただけたのが嬉しく思いました。
Q4
好きな建築やデザインなどはありますか?
A4
巨大な建築物を見ると見とれてしまします。人の手でつくられていると考えると不思議に思います。
東京国際フォーラムのガラスの吹き抜けホールは天井が船のようになっていて、とても印象的です。代々木第一体育館の巨大な吊り橋構造もとても美しいです。最近は廃墟なども気になっております。
Q5
エコハウスの良いところはどんなところですか?
A5
お客様とRP、IC、一緒に造りあげていく感覚が良いところだと思います。お打ち合わせが長時間に及ぶ事もございますが、その分、とても大きい喜びも味わえます。お引渡しまでのワクワクとお引渡しからのご満足を提供致します。
Q6
今後、どんなリノベーションをしていきたいですか?
A6
今後も、お客様と私共がワクワクできるようなリノベーションをしていきたいです。そこに住まわれる方が幸せな生活をお送りできるようお手伝いできればなと思います。
ペンと定規
 

お問い合わせはこちらから

お問合せ

おすすめ施工事例

マンションリフォーム
フレンチベトナムの家
マンションリフォーム
最上級に包まれたホテルライクな家
戸建リフォーム
開放感たっぷりのラフな家
戸建てリフォーム
家族とともに歩む家
  • search_icon
  • 中古リノベのしくみ
  • 中古リノベの費用
  • 中古リノベ成功事例